21世紀の幕開けから早や10年余が経過しましたが、近年の需要と供給のアンバランスは、私たち建築業界においてもその構造は一層明確に顕在化しています。
 企業を取り巻く状況が決して好環境とは言えない現況ではありますが、時代のニーズを先読み、現場の声を活かした最先端の製品を開発し、お客様により良い製品を提供したいという思いは、社員一人ひとりの中に創業以来脈々と受け継がれております。

 また、お客様にヤマヒロの製品を安心・満足してご利用いただけるよう、建築資材の部品メーカーとして生産力向上を図るとともに、迅速かつ的確に製品をお届けするための流通力強化にも力を注ぎ、常に安定した製品供給に努めております。

 このように、私達はお客様の「真のニーズ」にお応えするため、新製品の提案と安定供給に力点を置き、建築ファスナーのリーディングカンパニーとして邁進いたします。今後とも皆様の暖かいご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

代表取締役社長
梅村 賢治